車買取の相場には要注意!ネットでもわかるけどカモられる危険性大!

このページに訪れているということは、おそらく車買取の相場をネットで知りたい!という方なのでは?と考えております。
私「くるまじじい」と名乗っておりまして、もともとは中古車販売店を営んでおりました。
今は現役を引退しまして、知人に頼まれたらオークション代行をやったりと趣味程度で車業界に携わっております。

 

車の買い方、売り方、相場の話、はては中古車業界の裏事情などなど、あなたのカーライフに少しでもお役に立てばと思いこの記事を書いております。


相場の話に戻りますが、ネットで車買取の相場がわかる、つまり自分が乗っている車の今の売値の大体の相場感がわかるということは匿名で相場感を知ることができるなど、一見するとメリットが多い気がしますよね。

 

例えばトヨタや日産などのディーラーであれば下取り価格がわかるサイトがそれにあたります。右のようなサイトになりますね。


この価格はオートオークションに連動しますので、そう大きくは違ってきませんし、ガリバーさんをはじめとした車買取の専門店もオートオークションの価格から各社が少しずつ値段をいじることで買取額を決めることになるので、そこまで大きく差は出ないことになります。

 

ただし、このネットに出ている相場を引き合いに出して買取店と価格交渉をするのは非常に危険です!

 

車の査定・買取りというのは買取店からすると仕入れにあたります。仕入れた中古車を整備して売るわけですね。
つまり安く仕入れて高く売りたいのはどこの会社でも同じです。

 

このときあなたがもしネットで先ほどのような匿名でも使えるような相場を調べて買取店と価格交渉をした場合、
間違いなくカモにされるので気を付けてくださいね。

 

安く仕入れたいわけです。買取店はプロで、相手(つまりあなた)は素人でしたら、あることないこといくらでも言えるでしょう。
ボンネット内の整備の状況、車体の裏側(躯体)、小さいキズなどなどからあの手この手で買取価格を下げることはそう難しくありません。

 

この状態は非常に危険ですよね。特にガリバーさんなどの買取だけでなく中古車の販売などを全国規模でやっている会社は
スケールメリットを活かした販売方法で流通コストが少ないため、買取額を高く出せる傾向にあります。

 

車種によっては10万、20万円という結構な金額差が出ることも珍しくありませんので、
「気にいらなければ他で売ってください!」っていうスタンスです。

 

他の買取店に持って、やっぱり金額が低いってなった場合、さらに違う買取店へ向かいますか?
それともまた元のお店に戻りますか?

 

おそらくどの買取店も「今決めてくれたら!」という買取価格の設定をしているハズですので戻っていったら値段が下がっていることになるかもしれません。

 

ですのでネットで相場を知っても、あまりお勧めは出来ないことになるのかなと思います。

買取のプロが嫌がることをすればお得に!プロvsプロの戦いが一番高い金額が出る!

買取のプロに戦いを挑むとやはり難しいですから足元みられてしまいます。

 

あなたがもしも買取価格を相場よりも高くしたい、あるいは少しでも、何なら1円でも高いものにしたいと思うのであれば
先ほどのプロvs素人という構造ではなく、プロvsプロという構造を作ることが大事になります。

 

それも プロvsプロvsプロvsプロvsプロvsプロ みたいな、
複数の買取店さん同士に戦ってもらって、査定額を自分で吊り上げるのではなく買取店さん同士で吊り上げるというのが一番高値が出やすい構造になります。

 

先ほども書きましたがガリバーさんなどの全国展開をしている買取店はやはり高いです。でもだからといって自ら持ち込むのは賢くないですし、プロ同士が戦った結果、結局ガリバーさんのようなに力のある買取店が一番高い金額を出すケースが目立つのでですが、

 

最初の提示額よりもさらに高く出してくる、というより他の買取店によって値段を吊り上げられるので高く出さざるを得ないという構造になるわけですので、私たちユーザーからは非常にお得な状態になるのです。

 

彼らも仕入れないと商売はできないわけですから、なんとかして仕入れを行っている、つまり買取をしないといけないわけですね。ただし、一連の競争が起こるので出来れば店舗に持ってきてもらいたいというのが買取店の本音なのです。

1円でも高く査定額を引き上げたいなら複数の無料一括査定サービスを利用するべし!

買取の査定額を高めたい場合、先に書いたようにプロvsプロの構造をつくることが大事なのですが
その方法はものすごく簡単でして、わかりやすいのが複数の買取店に査定額を出してもらうのが一番です。

 

ですので、無料の中古車一括査定サービスを利用し複数の買取店に査定額を出してもらうことが良いのですが
実はぜったいに高額で売却したい!1円でも高く売却したい!という方にオススメな方法で
あまり利用されていないのが

 

「複数の中古車一括査定サービスを利用する」

 

というものになります。

 

中古車一括査定サービスというのはガリバーやアップルなど、主要な大手買取店は
大体どのサービスを利用しても加盟していますので、大手買取店だけを利用するのであれば
一つの中古車買取査定サービスのみで良いでしょう。

 

 

ただ、どんな買取店でも仕入れた中古車をなるべく早く販売したいわけです。
前述しているように査定額を提示して買取をするということは買取店は仕入れです。

 

売れなければ不良在庫になってしまいますので大手買取店などは特に
出来る限り人気のある車種や年式の新しい車種に高額の査定額を付ける傾向にあります。

 

逆に地元に強い買取店など中堅どころや小規模の買取店などは
車種に幅を持たせることで回転率をあげて利益を出したり、輸入車専門に買取をしたりするなど工夫をして
利益をだすような店舗運営をしているところも珍しくありません。

 

そういった中堅・小規模の買取店になると、
販促費用もかかりますので多くの無料一括査定サービスに登録・加盟しているということは少なく
どこか一つのサービスにしか登録していないケースは少なくありません。

 

あなたが例えば少し型落ちの中古車を売却しようと考えていた場合、
1つの中古車買取査定サービスしか利用しないと、最も高値を出してくれる買取店と
出あわずに車を売却してしまう可能性が高いのです。

 

ですので少し手間ではありますが複数の一括買取査定サービスを利用することをお勧めします。

 

無料で出来ますのでお金はかかりませんし、入力も1つのサービスを利用するのに
はやければ1分とかで可能です。

 

このサイトでご紹介のサイトはどれも運営元がしっかりとした
高値が出やすい中古車の一括買取査定サービスです。

 

5社に絞り込んでみました。

 

どうしても、1円でも高く売却したい!という場合は5つのサービスを利用するのが良いと思いますが、
オススメは2つ、もしくは3つのサービスを利用することかと思います。

 

上位2つは激しい競争を繰り広げていますので、この2つのサービスは外さないようにして、
登録の買取店に独自色があるカーセンサー、カービューあたりをプラスして利用するのが良いのでは?と感じています。

 

今まで大事に乗ってきた愛車です。

 

高く売却してくださいね。

 

中古車を売却する時に絶対に使いたい無料一括査定サイトはこの5つ!

ズバット!車買取は無料一括査定サイトではシェアが高く、運営会社のウェブクルーは大手にもかなり強い会社で信頼感の高い会社です。

 

全国150社以上の自動車買取店が登録しているため、自分の住んでいる地域や買取条件に合わせて、ガリバー、カーセブン、アップルなど、大手買取業者を含め、最大10社から査定をしてもらうことができます。

 

かなり高値が出やすい買取店ばかりが参加している車買取一括査定なので、ズバット!車買取は必ず押さえておきたい一括査定サイトです。

 

かんたん車査定ガイドは、東証一部に上場している株式会社エイチームが運営し、安心感のある無料の車一括査定サイトです。

 

このサイトは「ズバット!車査定」と同じく、高値がつきやすい中古車買取業者が多く登録しているため、高い買取額を目指すなら外せないサイト。「ズバット!車査定」と併せて使うことで、より高額査定が見込めます。

 

輸入車やマニアックな車種を買い取る専門の買取店から、大手の買取店まで、最大で10社まで査定を依頼できます。

 

カーセンサーはリクルートが運営する無料一括査定サイト。

 

地域密着型の中小買取業店が多数登録しているので、年式が古い中古車や大手で買取を断られた中古車でも、査定額を提示してくれる買取店が現れる可能性が高いのがカーセンサーの特長です。

 

サイトトップの画面でメーカー、車種、車のタイプ、事故歴、郵便番号を入力するだけで、すぐに査定額を出してくれる買取店がわかるのも魅力。査定をしてくれる買取店がどこなのかが事前にわかり買取店を選べるので安心して利用できます。

 

carview

カービュー

無料の中古車一括査定サービスの老舗といえばカービュー。実質の運営はヤフーが行っていることでも有名なサイトです。

 

これまでの運営履歴が長いため、登録している買取店の数も多く、マニアックな中古車、年式の古い車などのいろいろな車種に強い買取店がたくさん参加しています。

 

現金が当たるキャンペーンなども頻繁に行っています。

 

楽天の買取査定

楽天の買取査定は無料一括査定サイトの中でも後発組。

 

国産車か輸入車を選び、郵便番号と車の排気量を入力するだけで、査定に来てくれる買取店がピックアップされて、その中から来てほしい買取店を選べます。

 

査定を依頼して成約すれば、楽天ポイントが3000円分ももらえます。

 

車買取相場表って何?

車買取の相場表というのがあります。
これは中古車を売却する際に車買取店の営業さんが使っているもので、一般的にはオークションの相場表を指しています。
中古車流通の場でオートオークションと呼ばれています。

 

私たち一般のユーザーが中古車を売却するという行為は買取店からすると仕入れにあたりますので
オートオークションで落札される価格を手元に置きながら買取相場を把握し査定額を決めていきます。

 

決まった書式とかそういうものはなく、例えば買取店ガリバーの担当さんであれば
ガリバーの本社や各営業所が現在の買取相場を営業さんに端末とか電話で連絡するのですが、
その日の大体の値段を一覧表形式にして持っていたりするのでそれを買取相場表という言い方をする方が増えてきたということでしょう。

 

オートオークション会場は日本各地にいくつかあります。

 

驚くことに、オートオークション会場で審査基準が違っていたりします。

 

例えば3年落ちのクラウンがあったとして、

 

仙台のオートオークション会場では180万前後の取引
東京のオートオークション会場では150万前後の取引

 

となった時、東京近郊の買取店でも仙台に持っていけば陸送費用を入れても利益が出しやすくなります。

 

これらのオークション相場データを営業マンが持っていて、買取の値段、つまり売却時の査定額を決定することになります。

 

WEB上で買取相場、査定相場がわかるサイトというのはいくつかあります。

 

ただ、中古車の車種というのは当たり前ですがものすごい種類があります。
それに年式も加わるわけで、膨大なオートオークションの相場データをリアルタイムで更新できているサイトは皆無で

 

「あなたの中古車の買取相場は15〜75万円です」

 

みたいなほとんど役に立たないものと言っても過言でないサイトしか存在していません。

 

中古車の売却に関してはそれに事故車でないか?手入れの状況はどうか?走行距離は?車検の残りは?
といったその中古車ならではのコンディションの問題がどうしても出てきますし、

 

色や年式+中古車のマーケットにおける流通量などによっても
その時々の査定額はどうしても変わって来てしまいます。

 

ですので中古車を売却する、査定額を見積りしてもらうという場合には
実際にあなたの中古車を見てもらう必要がどうしてもあるかと思います。

 

(買取店に買取相場を知りたいんですが?と電話をしてみても現車を見せてもらわないと・・・というような会話になります)

 

ですので、WEB上で買取相場を知りたいという方は、あまり現実的というか
役に立たないと思ったほうが正しいと思います。

 

 

車の買取相場と査定コラム

車のオーナーにとって、大切に扱っていた車に対して相場よりも低い車買取価格がつけられることは、不満が残ります。では、そうならない為にも、高く売れる為のポイントをいくつか紹介します。売却までの間に、やれることは沢山ありますが、ここでは「自分でできる修理」と「綺麗な車で買取に出す事」について説明します。

 

車は、どんなに大切に乗っていても、ある程度速度が出てしまえば、細かな石が飛んできて傷がついてしまう事があります。パッと見気づかないような細かな傷だからといっても、査定をする側の目はごまかすことが出来ません。査定に大きな影響は出なくても、数が多ければ、マイナス判定されやすくなります。細かくても集中しているような箇所もありますので、修正剤等の車専用のアイテムで、補修しておきましょう。また、大きな傷やヘコミに関しては、修理代の方が高くなる場合が多いといわれておりますので、そのまま買取された方が結果的に得になります。

 

また、「綺麗な車で査定」してもらう事は、オーナーにとって最低限のマナーとも言えます。洗車や車内の掃除機がけは当たり前ですが、細かい場所も含め、一通り確認はしておくべきです。もし、自分が中古車を購入したいと考えているのであれば、綺麗な車が欲しいと思うように、査定する側にとっても、車がどのように扱われていたのか見分けるポイントになります。購入者の目線に立って、車買取の相場並みに、あるいは相場以上に好印象を与えられるようにする事が大切です。