車買取の成功の秘訣は買取相場表を上手に使えるかどうか!

menu

車買取は車買取相場表を上手く活用じゃ【クルマじじい】

車査定比較 初心者のための車買取のポイント

車査定比較 初心者のための車買取のポイント

愛車を売却する時の手段として、「下取り」と「買取」があります。
「下取り」とは新しい車を購入する際に、その車の購入代金の一部として今乗っている車を販売店に引き渡すことです。
「買取」は単にいま乗っている車を売却して現金に替えることです。

車を手放して新しい車は買わないという場合は必然的に「買取」になるのでわかりやすいと思いますが、また新しい車を購入するケースでは「下取り」と「買取」の違いがわかりにくいかもしれません。

新しい車を購入するときには今乗っている車はそのまま購入先である販売店に渡すものと考えている方も多いようですが、新しい車の購入と今乗っている車の売却は別々に考えましょう。実際、「下取り」よりも「買取」の方が高額になることが多いのです。

「買取」で損をしないためには複数の、できるだけ多くの買取店で査定を受けることです。車の買取店はたくさんあります。今ではそのほとんどの買取店でインターネットから簡単に査定依頼をできるようになっています。

しかし、いくら簡単とはいえ1店舗ずつ申込をしていくのは大変です。そこで手間がかからず簡単なのが一括査定サイトです。一括査定サイトは一度の申し込みで複数の車買取店に査定依頼の申込ができます。その場でだいたいの概算額や最高額がわかるサイトもあります。

まとめると「下取り」よりも「買取」、一括査定で複数の買取店に査定依頼をすることが車買取で損をしないポイントになります。

関連記事