車買取の成功の秘訣は買取相場表を上手に使えるかどうか!

menu

車買取は車買取相場表を上手く活用じゃ【クルマじじい】

360の後継車

360の後継車

初代のライフは「NIII 360」と呼ばれる自動車の、後継車種として登場しました。しかしシビックの大ヒットによって工場のラインが奪われ、1971年から1974年のわずか3年間しか生産されていませんでした。

clipimage_17

その23年後の1997年に、事実上の2代目として軽トールワゴンのジャンルで、復活を果たすことになります。これには「ステップバン」や「ピックアップ」と呼ばれるモデルが存在します。

 

それ以降も派生車種はありましたが、それはターボエンジンを搭載したというだけであり、ボディの形状が大きく違ったものになっているものはこの二つだけです。また、後の「ステップワゴン」や「S-MX」の愛称としても使用されました。

関連記事