車買取の成功の秘訣は買取相場表を上手に使えるかどうか!

menu

車買取は車買取相場表を上手く活用じゃ【クルマじじい】

中古車査定士

中古車査定士ってどんな資格?

中古車査定士とは、その名の通り中古車査定のエキスパートです。昭和54年に始まった「中古自動車査定制度」に基づいて、一般のユーザーが車を売りに出すときの価格評価、ディーラーや中古車販売業者が中古車を仕入れるときの下取り・買取り価格の算出など、適正な中古車の査定を行うのが中古車査定士の仕事です。小型車査定士と大型車査定士の2種類があります。中古車査定士ってどんな資格?

誰でも受けれるわけではなく、受験には資格が必要です。まず小型車査定士は普通運転免許以上、大型車査定士は大型第1種免許以上の自動車運転免許を取得していること。そして自動車の販売、または整備の業務経験が半年以上必要です。それと資格の検定試験を行なっている一般財団法人日本自動車査定協会(JAAI)所定の研修を修了していなければいけません。合格率は小型車 83.3%、大型車 99.0%(平成23年度)なので、受験資格があり所定の研修を受けていればまず合格は間違いないようです。

関連記事